前の10件 | -

ブログ引っ越します! [インフォメーション]

何が悪いのかわかりませんが



投稿した画像が見れないという不具合が今年になってから頻繁に起こり



解決策が見出せないのでこちらに引っ越します



これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m










nice!(0) 

シャクって行こうぜ~! [エギング]

9月2日





1年ぶりの庄内方面でのエギング♪



今回は事前情報もあまりないままのフライングスタート(^^;)




というか、仕事のスケジュールと波の具合からここに決めたんだけどね






子供を寝かしつけてから日本海は庄内方面へいざ!









途中国道113号線の路面補修工事の多さに驚きつつハイペースで無事到着








朝5時過ぎからメジャーなテトラ帯でスタート!




斜め後ろからのだし風が少し強くやりずらい感じだな




















そういえば墨跡が全然無い( ゚Д゚)







開始から1時間




15m位沖の中層から




やっと出ましたこの1杯



この時期のアベレージなコロッケサイズ(^^♪


DSC_2690.JPG




寄せてくるときに何匹か周りにいたので期待できるかも♡





その後しばらくしてもう1杯同じ様な場所で追加



DSC_2693.JPG



この場所はいつもこんな感じで15m位沖の中層で乗ってくるんだよね♪











お次は磯場








狙ってた場所は先行者も居たので少し離れた場所から




ここは足元付近のオーバーハングの影に着いてる個体をいつもは狙ってるんで





流石に背中に磯の山を背負ってると風は気にならないけど



太陽が高くなってきて日差しが熱い・・・(;´∀`)




何とか狙い通りに獲れたんだけど随分かわいいな・・・(^ω^)



こいつの写真は撮ってなかったようでした(笑)





あとが続きそうにないのでお次はサーフ






ここは去年とかは3号のエギで



手前のブレイクに限らず沖でも乗ってきたので




迷いもせずに3号からスタート








!?








のはずが開始から10投もしないうちに2.5号にサイズダウン(笑)






でも、やはり斜め後ろからくる風がいやらしい( ̄д ̄)





手前のブレイク付近に来ると




烏賊がロックオンして寄っては来るけど



なかなか抱き着いてくれない(>_<)




そんななかどうにか1杯get




DSC_2696.JPG





DSC_2702.JPG




その後もチェイスしてくる烏賊を上手く乗せることが出来ないまま




お次のサーフへ





こちらも1投目からチェイスあり(^^♪




そして早々に1杯catch



DSC_2704.JPG


しかーし!





その後の1杯が遠く





お昼も過ぎて風も強くなり釣りづらくなってしまったのでここで終了





今回風で海面が並みだった状態の場合もあったけど



改めて136偏光サングラスのクリアな視界に助けられましたね。



多少並みだった状態でも地形や餌木を追ってくる烏賊もしっかり見ることが出来ました!



そのおかげで見え烏賊にかなり翻弄されたことは内緒で(^^;)





DSC_2698.JPG

























nice!(0) 

本命そして裏本命は? [20フラットフィッシュ]

7月の頭以来の釣り



予定を組んでもあれやこれやと、ことごとく妨害される今日この頃




潮周り的には俺好みではないけど



この日を逃すと8月になってしまいそう(;>_<;)




とりあえず5時半には相馬サーフに到着




靄が立ち込めるこんな時は



Egisのニューフレームカラーのホワイトにガーネットミラー♪




こいつはローライトでもしっかり見えて重宝しとります[exclamation]





沖では漁船がなにやら騒がしい!



これは期待できるんじゃね?












!?



























沈黙が続くなか漸く





Tヘッドにフラッグシャッド4のオレキンザブトンに
















ググ[exclamation]






やっとキタ━(゚∀゚)━!




あ、でもちょっと軽いかも(^^;)))



DSC_2574.JPG

(ヒット時間6:11)




はい、30cm程のソゲでした。







そこで2ヶ所目





ここも漸く堤防工事も終わりエントリーしやすくなりました?(笑)





沈黙の時間が































これは魚居ないかも!?





なんて思ってたら




フォールでゴツン





そのままゆっくりラインが走る




そこでアワセると





シーバスのようなファイトを見せてくれ




上がってきたのは






DSC_2578.JPG

(ヒット時間08:31)



60には届かなかったけどいい感じのマゴチ





この1本でポイントを県南サーフに移動





さてここからが本番のカニ狙い[exclamation](笑)





ショアジギロッドを繰り出してヘンチマンをズル引き





しかーし!




見事なまでに何も掛かることなく




80mくらい沖でまさかの根掛かりo(T□T)o




システムを組み直して開始した1投目





波打ち際近くまで巻いてきたら















ドン[exclamation]





「なんだこんなに近くに居るんじゃない♪」




ってアワセたら





ステラSWのドラグがジーーーーーw(゜o゜)w




水面でベイトがバチャバチャ




一気に走られて耐えてるまもなくプチんorz



溶接リングのところから切れてしまいましたo(T□T)o




引きからすると青物っぽかったけど…




なんにせよ姿を見てないから何も言えないけど





非常に悔しい[exclamation]



これでモチベーションも下がり本日は終了




DSC_2582.JPGDSC_2575.JPG






7月27日

潮汐(相馬)小潮

満潮  08:30 21:07

干潮  02:39 14:41













nice!(0) 

本命は? [20フラットフィッシュ]

7月3日は相馬の現場最終日ということもあり



半日で終わりそのまま海へレッツGo[exclamation]




今シーズンお初な場所



曇り空だけどここは136Glassのフラッシュグリーンミラーを掛けて



テトラ山脈を越えて



いつものようにTヘッドにフラッグシャッド4のオレキンザブトンでスタート?





開始数投目




フルキャストから10mくらい巻いたあたりで

















ググ[exclamation]




って重みが加わり




グワングワン




と重いヘッドシェイクを味わいながら




顔を見せたのは




まずまずなマゴチ


DSC_2550.JPG

(ヒット時間15:37)



たぶん今年初めてメジャーを使ったような気がする(笑)






「こりゃ幸先いいかな?」



と思ったのは気のせいでそのあとはノーバイトで終了





翌日の7月4日



この日は本命蟹[exclamation](笑)




大雨だったけど、大潮なので可能性はあるはずと




2ヶ所程回りましたがチビマゴチのスレ




背中にスレ掛かりだから重く時折グングンって


OI000001.JPG

これはヒラメかも




と一瞬期待させられちまった(^^;)))




そんで待望の蟹キタ━(゚∀゚)━!



と思ったら爪だけで雨に心が折れて終わりましたo(T□T)o






7月4日相馬(大潮)

  満潮  01:59  17:00

  干潮  09:39  21:20

 

7月5日相馬(大潮)

  満潮  02:40  17:40 

  干潮  10:19  22:00












nice!(0)  コメント(0) 

ゴミにも負けず濁りにも負けず [20フラットフィッシュ]

本日も午前中チャッチャと仕事を済ませ



昼頃には…





はい!





もちろん海に来ております(笑)





時折セットで入ってくる強いウネリのお陰なのか



なんなのか濁りが(´Д`|||)





折角来たからにはやらなきゃね[るんるん]




という事でTヘッドにフラッグシャッド4(オレキンザブトン)の組み合わせで




普通にアピールからスタート





すると






頻繁にボトムタッチをするとフックに千切れた海藻などのゴミがΣ( ̄ロ ̄lll)




ということは投げて巻くだけ作戦




しかも濁りもあるからあまりワームは浮かせられない



巻きスピードでレンジをコントロール



ラインにも時折千切れた海藻などが数投に一回引っ掛かるけど



これはあまり気にせずに




するとラッキーなことに着低バイト[ハート]





やり取りからすると間違いなくヒラメ(^^)



で姿を見せたのは







DSC_2502.JPG

(ヒット時間12:49)


45あるかな~



魚は居そうなんで




目の前を通せばバイトはするはず



そう読んでワームカラーをメロメロに交換








グググッ[exclamation]




これは途中でバレてしまいました(T_T)




そんでお次は













ククッ





ルアーを止めて一呼吸置いてからスィープにアワセ




やり取りからすると





これはマゴチでしょう




この様子から見ると



ゴミは手前のブレイク付近に集中してるようなんで




ヘンチマン使って沖も狙うことに



でも、所々根があるから根掛かりが心配



なんでこれもなるべくボトムタッチの回数を減らして…




とか思ってる矢先にバイト!


でも、これはフッキングしなかった



読みが当たってるみたい((o(^∇^)o))












グググッ




ディップに重みもくわわり




これは見事にフッキング[exclamation]





これはマゴチ






DSC_2505.JPG

(ヒット時間14:45)



イメージとルアーのレンジが大体揃ってると




悪条件でもそれなりに釣果は出ますね[ウッシッシ]




追加でメロメロメロンで




DSC_2507.JPG

(ヒット時間15:29)











6月10日潮汐(相馬)中潮

満潮   05:40  20:44

干潮   00:21  13:12
















nice!(0) 

いなせなロコモーション [20フラットフィッシュ]


うまい具合に午後からは時間が取れるそんな日は~




もちろん一時間ちょっと掛けて海に行くに決まってるでしょ(笑)




そして1時前には実釣開始



でもイナセな風が結構強くやりづらい感じ




先日の肉離れもだいぶ良くはなってきたものの




完治はしてないからあまり歩きたくない(笑)




一番近くの美味しいところには先行者




少しはなれた場所でやってみたけど



反応無し




そこで気合いをいれて少し遠くの美味しいところまで移動





田山神が作るTヘッドにフラッグシャッド4の組み合わせ



そして、2秒で3回転くらいのスピードで投げて巻くだけ




で探ること数投























ドン[exclamation]





イヤ~気持ちのいいバイト[目がハート]



DSC_2483.JPG

(ヒット時間13:07)




サイズはイマイチだったけど




狙ってた場所で出てくれた一枚は気持ちがいいね[るんるん]





そこで今度は沖を攻めてみることに





てことで





困ったときのヘンチマン(今回は困ってないけど)





数投で答えが(笑)





フルキャストから15m巻くか巻かないかで





巻のヘンチマンに











ドン!




ってこれまた気持ちのいいバイト[目がハート]






でも次の瞬間ヘッドシェイク




これはマゴチ…(^^;)))



DSC_2488.JPG

(ヒット時間13:23)



やっぱり…(笑)






写真を撮りリリース後の1投目





またしてもフルキャストから15mくらいのところで














ドン[exclamation]





これまたヘッドシェイクで似たようなサイズ(笑)



DSC_2493.JPG

(ヒット時間13:27)






そのあと最初に入りたかった美味しそう場所が空いたから





入っては見たけどどうも今一つ




そこで少しランガン…





沖の方でゴロゴロ





ゴロゴロ





そしてピカッ[雷]





ヤベ[げっそり]



雷の予報は出てたけどまさか沖からとはw(゜o゜)w





ビビりなんで速攻で撤収




2時間出来なかったけど




狙った場所で魚も出たし満足満足









6月5日 潮汐(相馬)大潮

満潮   02:29  16:48

干潮   09:46  21:40


































nice!(0) 

3種達成(^^) [20フラットフィッシュ]




今回も密にはならない釣行(^^)




ていうか、俺がいつも行く場所は密になることもなくバカ騒ぎすることもありません(笑)





そして1か所目




見事なまでにノーバイト( ゚Д゚)



ここはもう少し早いのかもしれない・・・




そして2か所は前回チェック入れてた所




沖にサンドバーがあって手前が掘れてていいカンジな場所♪




いざやってみると深いところで水深3近くはあるかな~




「これは期待できそう(●^o^●)」



なんて考えてたけどまさかのノーバイトΣ(゚Д゚)



ここは改めてチェックしましょ(^^)





そして、3か所目



準備を済ませポイントに行こうとしたら




当ブログを知ってる方からお声がけいただき



嬉しいやら恥ずかしいやら(^^)



声を掛けてくれたライダーのお兄さんありがとうございます!



この場を借りてお礼申し上げますm(__)m






からの1投目

















ゴン[exclamation]











って仕事が速いね~[ウッシッシ]


DSC_2464.JPG

(ヒット時間13:08)


ギリギリヒラメだと思うけど




スケールあてずにリリース













からの数投目





ピックアップ中のワームを後ろから何者かが?








濁りのある中、歪みの少ないクリアな視界の変更レンズのお陰で



魚種を確定するまでには至らなかったけど



完全に魚が追いかけてきてるのも確認出来たし




この136偏光サングラスには助けられてます。





アイナメかと思い




もう一度同じところを






・・・










ゴン[exclamation]




でもこれはフッキングしなかった(´Д`|||)




そこでもう一度









グググッ





まさかの三度目の正直





上がってきたのは40ちょいのセイゴ



DSC_2468.JPG

(ヒット時間13:24)













今度は沖目で







グングンとアイナメ特有のヘッドシェイク





濁りがあるにも関わらず魚の活性高いね~



DSC_2471.JPG

(ヒット時間14:14)




最後は久しぶりに炎月投式を使って





今年初の着低バイト(笑)



DSC_2476.JPG

(ヒット時間14:54)





サイズ的には40ちょっとなんだけど




可愛そうなことにフックが目玉を直撃Σ( ̄ロ ̄lll)




なのでこの子は美味しくいただくことにします[m(_ _)m]




そしてここから事件が[exclamation]




車に戻る途中で浮き石に足をとられ




右足のふくらはぎがブチッって…o(T□T)o




痛くてやっとのおもいで車に辿り着きました(´Д`|||)





これじゃ暫く釣りは出来ないかもしれませんね…( ;∀;)




後日整形外科で見てもらったら肉離れだそうでした。



今はかなり復活しました(*^^)v







5月30日 潮汐(小潮)相馬

満潮  08:14  23:09

干潮  03:06  15:55





DSC_2478.JPG









nice!(0) 

お久しぶり(^^) [20フラットフィッシュ]



どうもお久しぶりでございます(^^;)))


3月末から海には通ってましたが


ヒラメからの反応は無く


もっぱら海藻採りがメインに(笑)


DSC_2378.JPG



それでもゴールデンウィークになれば


さすがに魚の活性もそれなりに上がってくるもので



世の中コロナで自粛と言ってる中でも



干潮のタイミングにあわせてのんびり行きました(^^;)))



あ!


家→ポイント→自宅


寄り道もせず、無駄話もしないで県を跨ぐようなことは


決してしてませんからね[exclamation]



この時期相馬界隈のサーフは


なぜか濁りが抜けきらず


ルアーでの射程距離は必ず濁りが…(´Д`|||)


例年の事なのであまり気にしてないけど


ルアーのレンジを下げてつつもアピール重視[わーい(嬉しい顔)]



そこでTヘッドにフラッグたぬきのオレキンザブトン




すると数投であっさりと答えが(^^)v



DSC_2425.JPG

(ヒット時間09:09)

DSC_2426.JPG



しかしサイズ的に微妙なので



写真撮影後はお帰りいただきました(^^)




そしてこれまた数投目




バイトが[exclamation]





トレースコースを変えてみると
















コツコツ




いい引き具合で姿を見せたのは



DSC_2428.JPG

(ヒット時間09:18)




スペシャルゲストのクロソイw(゜o゜)w




ま、ここはアイナメは釣ったことあるけど




クロソイは初めてです[exclamation]





そしてそして





しばらくジグヘッドを変え、ワームを変え




やってると





ゴツゴツ(根の上を通過)




そして



グググッ[exclamation]








キタ━(゚∀゚)━!





これは間違いなくお持ち帰りサイズ[目がハート]




慎重にやり取りしてもう少しで魚が見える[目]




てところでバーレーたーΣ( ̄ロ ̄lll)




原因はわかってます(´Д`|||)



レンジを下げ5inchのワームを使っての誘い



後追いバイトは間違いない



それに5inchのワームだからリアフックから


テールまでの距離がある



これらの要因でテールバイトで終わってしまった。



と言うことになりますね!




そこから完全にモチベーションも下がり



釣りにならず撤収しました(T_T)




5月8日 潮汐(相馬)大潮

満潮  03:47  17:30

干潮  10:42  22:48






nice!(0) 

告知 [インフォメーション]

自分の釣りネタではないんだけど




2月の8日9日に


大阪で開催されるフィッシングショー




FB_IMG_1579995774755.jpg















自分もテスターとして使わせていただいてる




『136』の偏光サングラスも出展することになりました[exclamation]





「軽い[exclamation]」「見易い[exclamation]」「ストレスフリー」



会場に行かれた方には



是非手にとって体感していただきたいと思います[exclamation]



ホントにストレスフリーですよ[るんるん]




FB_IMG_1580029087835.jpg







コメント(0) 

釣らせるガイド(^^) [19フラットフィッシュ]

今回はヒラメ好調な宮城からDさんが来福



どうしても俺のホームで釣りがしたいそうです(笑)




という事で干潮が7時過ぎだから



その前後に時間を合わせて



5時半集合!




のはずが目覚まし見たら5時10分w(゜o゜)w




そこから急いでなんとか6時過ぎには集合場所へ




しかしこの寝坊痛かった( ノД`)…




136の偏光サングラスは



ローライトにも強いガーネットミラーをチョイス







とりあえず実釣開始




と言っても潮止まりまで時間もない(^^;)))




まずは最近のお気に入りのたぬきをセットして



【メール便可】Buddy Works(バディーワークス) フラッグたぬき 4インチ

 






レンジの確認の意味の10回巻いて止めるストップ&ゴー




数投目かのフォールで





プルプルプル




って魚からの反応が



ま、これはもちろん針がかりするはずもなかったけど(笑)




でもプルプルプルって?




小さいアイナメ?





とりあえず魚からのコンタクトがあったし




幸先いいかな[るんるん]




そして干潮潮止まりを迎えての上げ





初めは水色もいいように感じたけど



日が射してくると思ったほど良くなかった(´Д`|||)





8時過ぎたころに








「キタ━(゚∀゚)━!」




というDさんの声





いい感じでロッドも個を描いてる





これはまずまずのサイズでしょう[るんるん]





と思ったらやっぱり


DSC_2250.JPG


55はありそうないいサイズ( ☆∀☆)




こりゃガイドも釣らなきゃって





時間が許す限りマジでやってみたけど




この1枚で本日は打ち止め(´Д`|||)





Dさんこの時期の価値ある1枚おめでとうございます[exclamation]





いつもならガイドが先に釣っちゃうパターンだったけど




今回はカラーなのか波動なのかわかりませんが




Dさんのワームセレクトに負けました!





年内もあと僅か締めを飾る1枚に出会いたい(^^)



DSC_2251.JPG







12月8日

潮汐 (相馬)中潮

満潮 02:01 13:30

干潮 07:12 20:25




 








nice!(0) 
前の10件 | -